夢(懐かしいもの)をいっぱいギュッギュッギュ

ここ最近、十分すぎる睡眠をとっている。「寝る子は育つ」とはよく言ったもので、この数週間で僕の身長は2m50cmにまで達した。ドラマ版浦安鉄筋家族の笛の巨人役で声がかかるのも時間の問題だろう。この2m 50cmのくだりを書いてる途中に2m越えのキャラクターに関して気になったので、ブラッディマンデイのファルコンになったつもりで色々調べてみた。そして、衝撃を受けた。みなさんは仮面ライダーの身長を知っているだろうか。「ブレイド」のレンゲルや「W」のスカルやエターナル。そして、「龍騎」のオーディンが2m 5cm。しかし、変身者の身長は2mもない。つまり、全ライダーではないが、変身することによってちょっと背が伸びるのだ。だがミラーモンスターやアンデットがいないこの時代、変身しても背が伸びるだけ。なので、役に立つシチュエーションをいくつか考えてみた。
シーン1
買い物している時に、気になる商品が手の届かないところにある。へーんしん!
シーン2
自動販売機の下に100円玉落ちた。へーんしん!
シーン3
サッカーのセットプレーでファンダイクに競り負けたくない。へーんしん!
シーン4
あの子のつむじが見たい。へーんしん!
シーン5
東京フレンドパークのウォールクラッシュで高ポイントをとりたい。へーんしん!
シーン6
服が乾いていない。へーんしん!

無限にでてくる。これが、想像力豊かということか。

ちなみに、刃牙の神心会の末堂も2m5cmで、BLEACHの兕丹坊はその約5倍です。